ライオンのラクトフェリンは1日たったの3粒

希少な成分

哺乳類の母乳に多く含まれているラクトフェリンですが、多く含まれていると言ってもその量はとても少なく、100mlあたりの含有量を見てみると、人間の母乳だと200mg程度、牛の搾りたての乳だと30mg、そしてスーパーなどで市販されている牛乳になると、ほとんど含まれていないほどです。この成分は熱に弱いという性質があるため、母乳をそのまま飲めばそれなりに摂取量を確保することはできても、市販の牛乳やヨーグルトなどの乳製品では、製造過程において熱加工や熱殺菌など熱を使った処理工程が入るため、そこで分解されてしまって最終的に私たちの体に入ってくる量はかなり少なくなってしまうのです。最も効率的に摂取する方法は、人間の母乳や牛の生乳をそのまま飲むという方法ですが、こうした生活習慣を長く続けられる人はほとんどいないため、毎日確実にラクトフェリンを摂取するならサプリがおすすめということになります。

1日3粒で生乳1リットル分

有効な成分のみをギュッと凝縮されているライオンのラクトフェリンなら、牛の生乳をたっぷり1リットル飲んだ分に相当するラクトフェリン量が配合されています。毎日生乳を1リットル飲むことは大変ですし、ライフスタイルによってはそんなことができない人も多いものです。しかし、ライオンのラクトフェリンなら毎日3粒を目安にしてカプセルタイプのサプリを飲むだけで、ライフスタイルに関係なく誰でも気軽に必要な量のラクトフェリンを摂取することができます。

FDA認可の安全な成分

栄養成分の中では比較的歴史が浅いと言われているラクトフェリンですが、世界中の様々な研究機関で研究開発が行われていて安全性も証明されています。基準が厳しいと言われているアメリカ食品医薬品局(FDA)からも安全な成分として認可されていますし、もともとは哺乳類の母乳に多く含まれている成分ですから、飲んでアレルギー反応を起こす心配がない事も大きな魅力と言えます。